愛知からの旅2

旅に出よう。それは、心の旅でもいいのさ
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

ロマンチック街道再訪・・・そして雨

今日は朝から風は強いが良い天気。
連休の頭は台風にやられたので、今日くらいは自転車に乗って体を動かしたいと。
そこで、以前走ったロマンチック街道が、よくデポ場として利用する関市役所からちょうど良い距離だと判明したので、出かける事にしました。
途中、どうしても山越えの坂を避けられないんですが、走行距離が短いので、それくらいの熱い場所があっても良いかと(笑)
まあ、相方には自転車を押してもらう事に(爆)

なんだかんだと、結局出発はお昼くらいになってしまいましたが、その頃から雲が出て、厳しい陽射しを和らげてくれました。
このトンネル、まだネット上の地図にも載っていなかったんですが「わかくさトンネル」と書いてありました。
わかくさトンネル
関市役所からすぐの場所で、平成19年5月竣工・・・出来立てホヤホヤ。
なんだか広々としたトンネルで、歩道は両側ともすごく広いしガードレースはあるしと、快適なトンネルでした。

その後、関市内を南下しながら、面白い場所やキレイな花があると停まるという・・・・そうユックリとポタリング。
ポタリング1

ポタリング2


そして、予想通りの坂を、気持ちのいい汗をかきながら1人部活モード(笑)
上りきり、下りが始まるあたりで、しばし相方待ち。
その後、ながい坂を下りきると、前回走った田舎道に入ります。
田舎道1

田舎道2

お昼ごはん
適当な場所で腰を下ろし、遅めのお昼ごはんにしました。


その後、坂祝町のJR沿いにある歩行者道兼サイクリングロードを走り、パジェロ製造(株)あたりから「日本ラインロマンチック街道」へと出ました。
ロマンチック街道

木曽川増水
木曽川の水は、まだ増水状態でしたね〜。


このままロマンチック街道を走って戻るのも面白くないので、前回は寄らなかった太田宿で遊ぶ事に。
太田宿本陣門
太田宿本陣門

ロマンチック街道沿いに「太田宿中山道会館」という施設があり、その中で、版画遊びができました。
版画遊び1
手前の,ら奥のまで順番に刷っていくと、
版画遊び2
こんな感じで完成!(笑)
10円でハガキを販売しているので、刷って太田宿から郵送すると面白いかも。
そして、疲れた身体にはソフトクリームがたまりません(笑)
ソフトクリーム


太田宿中山道会館のとなりには、「旧太田脇本陣林家住宅隠居家」という長い名前の重要文化財指定の建物がありました。
旧太田脇本陣林家住宅隠居家
無料で内部の見学もできます。
「うだつ」が立派な家ですね〜。

・・・と、楽しい気分で観光していたら、無情にも雨が降り出してきました。
ここから関市役所まで、けっこうな距離です・・・。
とりあえず、ダッシュで戻ります(笑)
ロマンチック街道帰路


太田宿では雨が降っていたのに、坂祝町から関市に入る辺りでは、まだ降っていない状態でした。
そこで、来た時に通った坂を避け、ちがうルートを探して帰ることにしました。
すると、わりと坂が緩やかで車の通りも少ない道を見つけ、次回のルートとすることに。
本当、田舎の方を適当に走っていると、良い感じの道って多く見つけますね。
良さそうな道


今回の、関市役所から田舎道、ロマンチック街道、太田宿・・・なかなか良いルートだと思いました。
太田宿での観光は、雨で中途半端に終わってしまったので、もう一度、行ってみようと思います。


そうそう、珍しい花を見つけました。
バナナの花
これ、なんだか分かります?
これ、バナナの花だと思うんですが。
バナナの花って初めて見たんですが、こんな感じなんですね〜。
・・・・間違っていたら恥ずかしいですが(笑)

岐阜県 中濃 | permalink | comments(8) | trackbacks(0)