愛知からの旅2

旅に出よう。それは、心の旅でもいいのさ
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

シマノ・ペダリング・ダイナミクス

シマノ・ペダリング・ダイナミクス・・・略して SPD

ちょっと前の事なんですが、ついにビンディングペダル&シューズを購入しました。
購入したというより、誕生日プレゼントとして買っていただいた・・・という方が正確です(笑)

自転車いじりとしては、予定していた順番だと、ホイール→フォーク→ペダル・・・だったんだけど、カトーサイクルでシューズを見ていたら買う方向に。

ペダルは片面SDPのPD-A530
PD-A530
両面SPDにしないところが自分の長所です(笑)

重量面で考えると、片面SPDでもPD-A520の方が軽いんだけど、フラット側の踏み具合がPD-A530の方が良さそうだったので。
まあ、いままでのペダルと比べれば軽量化しているでしょう。


で、シューズはSH−FN51
SH-FN51
フィットネス用?で、検索してもお店での情報しか出てこないという、なんだかマイナーなシューズ(笑)
本当は、アディダスのコレがカッコよくて欲しかったんだけど、細い形は自分の足に合わないようで、お店の方にも「合いませんね」なんて言われるしまつ。
幅の広い、日本人らしい?足の形に合ったシューズのラインナップ増を求む。

シューズを選ぶ基準は、ロード用だとかMTB用だとかではなく、あくまでも見た目で選んだんだけど、このシューズの特徴は、なんといっても「BOAシステム」といわれるシューズの固定システム。

BOAシステムについては・・・・ココなんか(ボード用だけど)

紐やベルクロなんかでの固定ではなく、全体をぐるっと囲んでいるワイヤーで、シューズを足に固定するといった感じですね。
固定は、靴の後ろ側にある
ダイヤル
このダイヤルをまわして締めていきます。
そして、ダイヤルを外側に引っ張ると、ワイヤーが緩み、ワンタッチ感覚でシューズが脱げるというしくみ。

使った感想を言うと、ワンタッチでシューズが脱げるというのは確かに早くて良いけど、そんなに脱いだり履いたりしないよね(笑)
BOAシステムについては、ワイヤーがシューズ全体を包んでいる感じなので、紐のシューズよりは一体感があるかな。
これ、簡単で便利なシステムなんだけど、もしワイヤーが切れたら・・・・そんな簡単には切れないか。

でも、SPDペダル買ったし、来年の夏はSPDサンダルだな。
自転車 | permalink | comments(10) | trackbacks(0)