愛知からの旅2

旅に出よう。それは、心の旅でもいいのさ
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< わが家の植物たち | main | せせらぎ街道 >>

ローズ・ガーデンGのバラと御茶屋屋敷の牡丹

花フェスタ記念公園の世界一のバラ園 春まつりなんてイベントが始まりましたが、さすがにバラ満開という状態にはまだ早い感じです。
なので、少しでも満開に近い状態のバラ園でも見に行こうと思い、岐阜県安八郡神戸町にあるローズ・ガーデンGに行ってきました。
ローズ・ガーデンG
おとなりの揖斐郡大野町は、バラの生産日本一みたいで、バラ公園なんてのもあります。
どうも、あの辺りではバラの生産が盛んみたいですね。

全天候型・・・温室のバラ園という事なので、規模的には期待していなかったのですが
ローズ・ガーデンG室内
わりと、というか、かなりビックリする程の規模でした。
大きな噴水なんかの演出も定期的にあって、まさにローズガーデンといった感じです。
イングリッシュローズやバラのトンネルなどテーマ別の庭園があって、今回は無理でしたがイチゴ狩りも出来るみたいです。
さすがに最盛期といった状態にはまだ早かったのですが、それでも、屋外よりは早めのバラ園を楽しめました。
この日は暖かかったので、Tシャツでも汗ばむ程でしたが・・・・(笑)

さて、そんなローズ・ガーデンGで見つけたお気に入りのバラを少し。
まずは、このバラ
名前不明
オレンジ色のかなりボリュームのあるバラです。
ちょうどキレイに咲いている集団があったのでパチリと。
えー、いきなりなんですが、名前が分かりません(爆)

次はこのバラ
名前不明2
これも名前が分かりません・・・・
写真的に、良いのが撮れたので載せたかっただけ(爆)

さて、お次・・・・
テディ・ベア

エバーゴールド
オレンジ色のバラが"テディ・ベア"で黄色のバラが"エバーゴールド"。
個人的には、バラという花は、咲き始めの姿が1番好き。
ついでに言うと、大輪の剣弁高芯咲きで、四季咲きの香りが強く病気にも強い種が好きです(笑)
あとは、名前に深い意味があるとか・・・・・わが家にあるバラは、そうでない種類が多いのですが。
ちなみに、相方は一重の淡い色のバラが好みらしいです。

皇室系のバラだと
ハイネス愛

ハイネス雅
上の黄色いバラ"ハイネス愛"と下のピンクのバラ"ハイネス雅"なんかがキレイでした。
そういえば、皇室系のバラというのは数種類ありますね。

さて、今回見たバラの中で、1番のお気に入りは
ティンカーベル
"ティンカーベル"という名のピンク色のバラ。
写真だと分かり辛いですが、小さめの可愛いバラで、まさにティンカーベルといった感じです。
花の写真だけだと、よくあるピンクのバラといった感じなんですが、全体的に小ぶりで雰囲気が良かったですね。
あまり見たことがないので、珍しい種類なのかな・・・・・

他には、天井から長く枝垂れるほどのクライミングローズが見応えありました。
バラをテーマにした庭のお手本になるような素敵な場所でしたね。


この日は、ローズ・ガーデンGへ行く前に、大垣市の御茶屋屋敷へ牡丹を見に行ってきました。
前日に、いわしさんのブログを見て牡丹が気になっていたのですが、地図を見ると、御茶屋屋敷とローズ・ガーデンGはわりと近い(笑)
という事で、御茶屋屋敷の写真も少し。
キレイな牡丹の写真はいわしさんのブログで見ていただくとして、
御茶屋屋敷
この日の午前中は曇り空でしたが、花の写真を撮るには陰が出来にくくっていいのかな。

御茶屋屋敷2


しかし、牡丹という花は、本当に大きくって迫力があります。
相方の手と牡丹
花の写真だけではサイズが分かり辛いので、相方の手との比較(笑)
この花は、色的な魅力もありますが、やはりサイズの魅力もありますね。
・・・・どうも、自分は大きな花が好きなようです。
バラも、基本的には大輪が好きだし、1番好きな花はひまわりだし(爆)

さて、色んな牡丹が咲いていましたが、
牡丹
個人的には、この牡丹が1番のお気に入りです。
白とピンクが淡い色合いで、とてもキレイでしたね〜。

この御茶屋屋敷は、牡丹だけでなく、今の時期は緑のモミジや竹林が雰囲気のある日本庭園といった感じをかもし出していました。
落ち着いて花を見学するのにいい場所ですね〜。
牡丹の時期も、もう少し続きそうですし、御茶屋屋敷付近の町並みも古い感じで、中山道の宿場町の雰囲気を残していました。

今回は、牡丹を見るのに夢中で、御茶屋屋敷の他の部分をよく見ていないので、またゆっくりと訪ねてみたいです。


久しぶりに、相方の一枚(笑)
青の世界
タイトルは"青の世界"だそうです。
岐阜県 西濃 | permalink | comments(14) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

素敵なバラがいっぱいですね。バラの花は上品で好きです。花の色もケバケバしくなくていいです。

大野町はスキー場がある所でしょうか?
mari | 2006/05/02 12:05 AM
写真を見ていてバラの匂いを嗅いで見たくなりました.
バラも華やかな花ですが,牡丹も負けていませんねえ.
青の世界もいいですね.緑は気持ちが安らぎます.
yanz | 2006/05/02 10:11 AM
花フェスタもローズガーデンも行きたいです〜〜。
御茶屋屋敷も〜。
大きな牡丹すごいですね。
私もひまわりは大好き。元気いっぱいって感じでね。
幼稚園の頃、ひまわりの絵をよく描いてました。
(それしか描けなかったのかも…笑)

春はお花を眺めてるだけで楽しくなっちゃいますね。
我が家はミニ薔薇が4本あってそろそろ開花ですよ。
ノンノン | 2006/05/02 6:09 PM
mariさん、こんばんは!コメントありがとうです!

バラは確かに上品な花ですね〜。
なんとなくバラというと真っ赤なイメージがありますが、実際は様々な色がありますね。
わが家にあるバラも、どちらかというと淡い感じの色ばかりです。
あと2、3週間もすると咲き始めるので、いまはとっても楽しみですね〜。

大野町にスキー場ですか・・・・?
よくは知らないんですが、そんなに山の方ではないので無いと思いますよ。
tk | 2006/05/02 11:25 PM
yanzさん、こんばんは!コメントありがとうです!

この時間にコメントをいただけるという事はGW真只中でしょうか(笑)
バラは、確かに匂いに特徴のある花ですからね〜。
色んな匂いがありますが、自分も匂いのあるバラが好きです。
牡丹は、大きさもあって華やかですね〜。
目の前で見ると、なんじゃ?って位のサイズでしたよ(笑)
・・・相方の写真にふれていただいてありがとうございます。
この御茶屋屋敷は、↑な感じの落ち着いた雰囲気のある良い場所でした。
緑色のモミジもよかったですよ〜!
tk | 2006/05/02 11:25 PM
ノンノンさん、こんばんは!コメントありがとうです!

あははっ、三ヶ所行っちゃって〜(笑)
どこもおすすめだけど、御茶屋屋敷の牡丹は本当にでっかくて見応えありましたよ。
ノンノンさんもひまわり好きなんだ。
あの南向きで、太陽に向かって「グンっ」って感じで伸びて咲いている姿は、元気いっぱいで最高ですよね〜。
絵は・・・・チューリップが描きやすいかな(笑)

そうね〜、春になると次々といろんな花の見頃になりますからね。
今朝は、クレマチスがやっと咲いてくれて、いい紫色を見せてくれています。
ミニバラが四本あるんだ?
家のバラ達は、もうちょっと先かな・・・・・
バレリーナはもう咲いているんだけど、ラフランスのツボミが綻びかけ、あとのは小さなツボミといった感じです。
tk | 2006/05/02 11:26 PM
バラ、バラ、、、"φ(・ェ・o)~メモメモ なるほど〜

しかし、おいらはtkさんとは正反対だな〜
バラもだけど、花の香りは微香がいいし、牡丹は大きすぎる。
花は小さい花がたくさん集まってるのが好き。
ガーデン屋行っても目に留まるのは小さい花ですしね。
ちなみにキイロが多いかな〜
いま、家の牡丹が咲いてますけど、記録写真だけで終わりそうです。
あっ、でも"ティンカーベル"は好きそう。
名前の通りな感じで良いです。

相方さんの写真、お見事。。。日本画の世界ですね〜
うーん、いま竹林へ行ったら竹の子だな〜(笑)
 ̄O ̄)ノオハー kiu | 2006/05/03 6:14 AM
大野町は、バラの生産で有名なんですね。
全然知りませんでした^^;
屋外だけでなく温室もあると1年を通して楽しめるので、良いですね^^
これからの季節は、屋内外共に楽しめるようになるので、1日楽しめそうです。

tkさんが行かれた時は、雲っていたんですね・・・
曇っていると陰影が出来にくいので、メリハリがなくなってしまうでの、難しいですよね。
レフ板を持っていかなくっちゃですね^^

お茶屋屋敷はモミジの樹が綺麗なので、紅葉の時期も綺麗かも。
見に行って見たいのですが、ちょっと距離があるのでなかなか足が
向かないです^^;
秋の再訪、いかがですか?^^
いわし | 2006/05/03 8:13 PM
お邪魔します。相方さん写真ファンの、ジェントルマンJJです(爆)。
ついでに手相も判断しようと試みましたが、よくわかりませんでした(笑)。

tkさんの方は、接写の機能を堪能されてますね〜。お二人が、ガーデン内を仲むつまじく散策する姿を想像し、画面を見ながらニコニコしてます。楽しいGWですね〜♪
JJ | 2006/05/05 8:00 AM
こんにちは〜
約1年ぶりですね〜

また、転勤してしまったのでブログ再開しました。よかったら見てくださいね。

しかし、写真の技術が格段に上がりましたね♪

すごい、プロみたい。。。
スケキヨ | 2006/05/05 2:43 PM
kiuさん、返事遅くなってすいません!コメントありがとうです!

あははっ、kiuさんは小さい花が集まっているのが好きなんだね〜。
飛騨の飛行場近くで、とんでもなく群生しているオオイヌノフグリを見ましたよ。
また次回アップするんで見て下さいね。
花の香りは、微香だとみんな同じに感じるし・・・・(笑)
バラの香りといっても、本当にいろんな香りがあるから、kiuさん好みの香りもあると思いますよ。
ティンカーベルね、もっと全体の写真を撮っておけばと後悔しているけど、この花は本当に可愛い感じでよかったですよ。
まさに名前の通りって感じでしたね〜。

相方の写真は見事ですか?(笑)
御茶屋屋敷は、確かに和の雰囲気がとても良くって、竹林も絵になっていましたよ。
タケノコね・・・・今が旬だね(笑)
tk | 2006/05/06 1:02 AM
いわしさん、返事遅くなってすいません!コメントありがとうです!

大野町は・・・そうみたいですよ。
検索していたら、そんな感じで大野町の花はバラという事になっていました。
今月の下旬あたりなら、大野町のバラ公園も見頃だと思うので、その頃また行ってみたいですね〜。
でも、花フェスタ記念公園にも行きたいし・・・・両方行こうかな(笑)

午前中は、すこし曇っていましたね。
確かにメリハリはなくなるんですが、花の微妙な色合いは出しやすいって・・・・写真の本には書いてありました(笑)
実際はどうなんだろ・・・・まだまだ写真の世界は知らない事がいっぱいです。

あ〜、そうですね!
規模的には広くないんですけど、雰囲気ばつぐんにありますからね〜。
ただ、その頃に思い出せるかというのが・・・・・(笑)
tk | 2006/05/06 1:02 AM
ジェントルマンJJさん、返事遅くなってすいません!コメントありがとうです!

あははっ、そういう事言うと、また相方調子に乗りますから〜。
手相を見ていただけるなら、もう少し寄った写真の方が良かったですね(笑)

本格的なマクロレンズほどではないんですが、望遠+マクロというのは、なにかと使い勝手がよくっていいですね。
値段の割りに、良い感じのお買い物をしたな〜なんて思っております(笑)
このローズ・ガーデンGは、バラ好きな人にはたまらない感じの場所という感じでしたよ。
もし、JJさんもバラに興味がおありなら、奥さんとどうです?
tk | 2006/05/06 1:04 AM
スケキヨさん、本当、お久しぶりですね!コメントありがとうです!

あいかわらずの転勤族のようで・・・・お疲れさまです。
写真は、技術が上がったのではなく、機材が良くなったんですよ(笑)
デジタル一眼なんてカメラを買ってしまいました。

ブログを再開されたんですね〜。
また、後で見に行かせてもらいますね!
tk | 2006/05/06 1:07 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tk-home2.jugem.jp/trackback/21
この記事に対するトラックバック
花フェスタ記念公園のバラはまだちょっと早いらしいので 彼女を誘ってローズガーデンGまで行ってきました 満開をちょっとすぎたものも結構ありましたが、屋内はバラの香りがすごかったです。全体を写そうと思ったものの、撮れた写真はいまいちぱっとしなかったので
ローズガーデンGへとドライブ・・・ | ぷらぷら堂 | 2006/05/21 6:48 PM