愛知からの旅2

旅に出よう。それは、心の旅でもいいのさ
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< せせらぎ街道 | main | なばなの里 >>

古い町並みの喧騒を離れ

GWの高山市街の日中は、本当に大変な混雑となります。
昼は高山市街、お泊りは奥飛騨温泉郷や下呂温泉、そんな感じで飛騨を楽しまれる方が多いんでしょうね。
買い物でも行こうと駐車場から車を出すと、もう戻るのが大変・・・・・・(笑)
という事で、混雑している高山市街を離れ、相方の両親とともに、近場の観光地をフラフラしました。

まず向かったのは、 "target="_blank">美女高原
美女高原

池があってキャンプ場があってと、よくある風景の高原なんですが、ここへ来た理由は"水芭蕉"
水芭蕉

水芭蕉2
前日のせせらぎ街道沿いで見られなかったので・・・(笑)
池の周りの湿地帯に水芭蕉が群生している感じで、↑みたいな設置されている遊歩道上を歩いて見てまわります。
ここの水芭蕉は、ちょっと見頃を過ぎていた感じで、葉がかなり大きくなっていました。
大きくなった水芭蕉の葉が、なんとなく白菜っぽく見えるのは自分だけ?(笑)


さて、次の目的に行く途中、適当に河原でお昼を兼ねた休憩をしました。
花びら散る河原
↑の写真、撮った時は、風で桜の花びらがすごい事になっていたんだけど、写真をみると全然わかりませんね〜(笑)
で、この写真の植物は何だか分かりますか?
あずき菜
これは、"あずき菜"といって、高山では普通にスーパーとかで売っている山菜です。
"南天萩"の若葉で、茹でた時に小豆みたいな匂いがするからあずき菜というみたいですが、自分にはよく分かりません(笑)
でも、これを天麩羅にして食べると、かなり美味しいですよ。
・・・・・葉物の天麩羅は、みんな同じような味なんですが(爆)

さて、次に向かったのが飛騨エアパーク
飛騨エアパーク
普段は、飛騨の農産物なんかを運んでいる飛行場なんですが、GWだけあって、グライダーを飛ばしていました。
グライダーを引っ張るよ
↑な感じで、飛行機で引っ張って、上空でロープを放して飛ばすんですね。

グライダーを何機も引っ張っていた飛行機が、休憩のため自分たちのいる辺りでとまったので、ちょっと近くでパチリと。
プロペラ機
パイロットの方に色々な話を伺いましたが、この飛行機のボディは布で出来ているそうです。
軽量化のためとはいえ、布とは意外でしたね。
計器類の撮影の承諾を得たので・・・・
計器類


ついでに、「乗って良いよ」なんて言われたので
乗っちゃった
お言葉に甘えて乗っちゃいました(笑)
飛行機の操縦席なんて、滅多に乗れないので貴重な体験ですね。
ただ、とても狭く、乗り降りは本当に大変でした。
まあ、自分が小太りだというのが原因なんでしょうが・・・・(笑)

飛行場の脇には、オオイヌノフグリが大群生していました。
オオイヌノフグリ大群生


さて、その後、飛騨千光寺という真言宗の密教寺院へ行ったのですが、なんとなく撮影しにくい雰囲気だったので写真は無いです。
ただ、このお寺から見る御嶽山はキレイでした。
千光寺からみる御嶽山
枝垂れ桜の演出が、ちょっとアレですが・・・・リンク先にも似たような写真があります(笑)


帰宅後、夕方になってから、もう人も少なくなっただろうと思い、高山市街をフラフラしてみました。
桜と中橋
"桜と中橋"という、ありふれた写真を撮りたかったんですが、市街地の桜は終わりかけでした(笑)

2日間、ちょっと頑張って遊びすぎました・・・・・疲れた(笑)
次に行くのは、多分・・・夏のお盆頃。
その時は、あまりフラフラせずにユックリしよ〜っと(笑)
岐阜県 高山市 | permalink | comments(12) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

グライダー乗っちゃったのですね〜〜すご〜い!!
よい体験ができましたね〜。

みどころがいっぱいで、写真もたくさん撮ったのでは?
高山〜ずっと行ってないよ〜。あのパン屋も行きたいんだけどね〜笑。
ノンノン | 2006/05/08 11:27 PM
tkさんは群生してる植物がお好きですね〜
で、水芭蕉の葉・・・ぬっ、ホウレン草かな〜(笑)
あっ、ちゃう、、、小松菜かな〜(笑)
う〜ん、とりあえず葉モノで(爆)

グライダーっておもしろそうなんですよね〜
気になる世界ですけど、、、でも、、、、それよりも、
背中に扇風機のでかいヤツをつけて飛ぶパラグライダーをやってみたいんですよね〜。
あれは絶対おもしろそう。

高山って夕方は空いてるのですか?
でしたら、行くなら夕方以降にGOですね〜
kiu | 2006/05/08 11:56 PM
ノンノンさん、こんばんは!コメントありがとうです!

いや・・・乗っちゃったのはグライダーじゃなくって、グライダーを引っ張っていた飛行機だから(笑)
でも、たしかに貴重な体験をしましたよ〜。
本当にせまくって大変なんだけどね・・・・(笑)

そうね〜、とりあえずメディアは満タンにしましたよ。
というか、無駄に撮りすぎて、同じような写真ばかり続いちゃうけど・・・
どうしてもね、高山って市街地が有名なんだけど、山の方だけにちょっと足延ばすと良いところは色々ありますね。
あのパン屋さんね・・・・・電車だったら、それなりに早く着けるから、ノンノンさんもたまにはどう?
tk | 2006/05/09 12:59 AM
kiuさん、こんばんは!コメントありがとう!

んー、好きなのかな〜。
でも、"でっかい"とか"いっぱい"って好きかも・・・・(笑)
ホウレン草・・・小松菜・・・・でしょ?やっぱり葉モノ野菜系でしょ?
なんか、しっかりとした歯ごたえのある野菜って感じで食べられそうなんだけどな〜。

モーターグライダーってヤツですね。
それも飛んでいましたよ〜。
ものすっごい大きな音たてながら・・・・・(笑)
面白そう・・・・かな?
個人的には、高いところが大の苦手なので、手に汗かきそう(汗)
そういえば、この日の前日、モーターグライダーが墜落したニュースやってた・・・

まあ、やっぱり昼中よりは人いませんよ。
早く閉まっちゃう店も多いしね〜。
この日はGWだからか、5時位でもそれなりに人はいましたけどね。
でも、町の風景とかが目的なら、断然朝とか夕方ですよ。
ちなみに、夜の町並みも本当に人いなくっていいですよ〜!
tk | 2006/05/09 1:00 AM
(*'▽'*)わぁ♪ かっちょいい!!!
やっぱ、写真撮ってもらうとき、グット・ラック! な〜んて言っちゃったんですか〜?

コメントするのは、久しぶりだけど、いつも記事を拝読させていただいておりました。
またご一緒できる日を楽しみにしておりまーす♪
tsukasanohide | 2006/05/09 8:12 AM
こんにちは〜
高山地方にも水芭蕉が咲いているもんなんですね
知らなかった。。。 

何回も高山には行ったのに、残念です。

自分は今回水芭蕉見るためにわざわざ350kmも車で走りました。
| 2006/05/09 12:42 PM
グライダーを引っ張っていたのはセスナでしょうか?

桜ふぶきの下でお弁当なんていいですね。今年は山の桜は見そびれました。来年に期待です。

オオイヌノフグリの群生がすごいです。
mari | 2006/05/09 6:22 PM
GW、アチコチ行かれたようですね^^
確かに、観光地に住んでみえる一般の人にとっては、この時期はあまり嬉しくないかもですね^^;
人や車、ゴミが増えてしまいますもんね・・・

水芭蕉、綺麗ですね^^
私は一度だけ、北海道にいった時に見た事があります。
そこの水芭蕉は凄く大きくて、ちょっとイメージと違った思い出があります^^;

小型機の操縦席は、こんなに狭いんですね・・・
なんだか乗り込む際に計器を壊してしまいそう。
変な話、ちょっと高い場所から落ちただけで大破してしまいそうです^^;
いわし | 2006/05/09 10:30 PM
hideさん、返事遅れてすいません!コメントありがとうです!

あははっ、かっちょいいですか?(笑)
グッドラックは言いませんでしたが、最初ピースしたんですよ。
そしたら、操縦士の方に「ピースは古いよ〜」なんて言われたので、親指立ててみました(笑)

いつも見た頂いていたるんですね〜ありがとうです。
もうそろそろですね〜夜フラフラしだすのは(笑)
こちらこそ、楽しみにしてますよ〜!
tk | 2006/05/10 11:42 PM
え〜っと、スケキヨさんかな・・・

そうですね〜、水芭蕉は高山の方でも数ヶ所で見れますよ〜。
"小鳥峠"ってとこがおすすめですね。
また、この時期に行く機会があったら訪ねてみてください。

350kmですか・・・・?
それは、高山往復よりも走ってますね〜(笑)
でも、他にも色々と見られたんじゃないですか。
tk | 2006/05/10 11:42 PM
mariさん、返事遅れてすいません!コメントありがとうです!

セスナって言うんですかね・・・・飛行機の種類はよく知らないんですけど、プロペラ機でしたよ。
そうですね〜、もうこっちの地方では、桜ふぶきの下でお弁当なんて出来ないですからね。
↑の写真の場所は"塩屋"という地域で、里山って感じの雰囲気が良かったです。

このオオイヌノフグリの群生は本当にすごかったですよ〜。
他にも、タンポポと姫踊子草が群生していました。
tk | 2006/05/10 11:42 PM
いわしさん、返事遅れてすいません!コメントありがとうです!

あちらの地域でアチコチしてみました(笑)
観光関係とか商売でもやっていなければ、ただ人がたくさん来るだけですからね。
・・・・・自分たちも観光客とかわりないですが(汗)
こういった時期は、高山って観光地なんだな〜って実感しますね。

水芭蕉は、こっちの地方では見られない花ですからね。
だから、なんとなく貴重な気もしますしね・・・・(笑)
北海道にもあるんですね〜。
美女高原の水芭蕉も、これからどんどん大きくなるそうですよ。
大きくなってから見ると、確かにイメージが違いますよね(笑)

狭かったですね〜。
確実に、体重制限ありますよ・・・・・これ(笑)
もう、本当にソロリソロリと乗り込んで、メリッ!とか言ったらどうしようかと思いましたよ。
あははっ、まあ低い位置からでも着地に失敗したら壊れちゃうでしょうね。
tk | 2006/05/10 11:43 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tk-home2.jugem.jp/trackback/23
この記事に対するトラックバック